<< きものDE歌舞伎PART2行ってきました! | main | きものDE文楽に行きました! >>
初企画「きものDE文楽」はいかがでしょう?
次回はお初「きものDE文楽」を企画しています。
難しいとか暗いイメージとか言われ、敬遠されがちな文楽ですが、どっこい見てみるとその世界に引き込まれてしまう不思議な魅力があります!この機会に一度ご参加下さい。



今回は、人形遣いさんの襲名披露が行われ、大変珍しい口上を伺い、公演後には、文楽のバックヤードツアーや楽屋拝見を計画しております。文楽が全く初めてでも、絶対にとりこになってしまうこと請け合いです。私も楽しみにしておりますので、ぜひごいっしょに行きましょう!近日中にご案内や募集詳細をHPや店頭にてUPさせていただきます。



とき:平成20年9月20日(土) 午前11時開演
ところ:半蔵門 国立小劇場 
参加費:おそらく7500円くらい(予定)
(入場料6500円と楽屋見舞いの割り勘分1000円で)

日時について決定ですが、参加者人数については只今調整中です。一般の前売りが8月5日からなので、早めに何とかしたいとお願いしています。
ご興味がありましたら、早めにお申し込み下さい。一応先着順とさせていただきます。

なお、早めであれば、チケットだけの手配もできる場合もありますので、気軽にお声をかけてくださいね。できるだけ「きもの姿」で行ってくださいねえ!







| きものDEおでかけ | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kimono.chitoseya.com/trackback/850955
トラックバック